屋根工事

屋根の耐性は、永久ではありません。
雨・風・紫外線に長い間さらされ、屋根材の一部が壊れてしまったり、ズレや浮きが生じてしまいます。

その耐久性は屋根材にもよりますが、10年前後から数10年といわれています。
しかし立地条件の気候風土や 定期的にメンテナンスを行うことにより、飛躍的に寿命を延ばすことも可能です。

また屋根の劣化を放置してしまうと、雨漏りの原因にもなりますので、
「まずは屋根の状態をチェックしたい」という方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

屋根葺き替え工事

葺き替え工事とは、今ある屋根を取り除いて新しい屋根材に変える工事。
屋根材の種類は、日本瓦・セメント瓦・スレート・ガルバリウム・銅板などさまざま。
慣れ親しんだ今と同じものでも、別の屋根材でも承ります。
全体を刷新せきるため、より軽くして耐久性をあげるといったこうとも可能です。

雨漏り修理

お住まいにとって、最も怖いトラブルが雨漏り。
雨漏りは放置すると、柱を腐らせたり、カビを生やしたり、時には家を建て替えなければ危険なほど、お住まいの基礎部分を傷めてしまうこともあります。

ですから少しでも「雨漏りかな?」と感じたら、そのままにしておかず、早急にご相談ください。
すぐに修理が出来ない場合でも、なるべく劣化を抑えられるよう応急処置に伺います。

こんな時はすぐ連絡!お住まいの雨漏りサイン

・室内や軒の天井・壁に水が伝わったようなシミや跡がある
・瓦の表面に、はがれたり割れている所がある
・瓦やスレートなどの屋根材に浮き上がりやズレがある
・屋根の上に、コケや雑草が生えてきた
・大雨の時に雨樋から水があふれて軒にしたたる  など

一覧ページに戻る